サビに強く切れ味の鋭いV10鋼をステンレスで割り込んだ三徳包丁。
【商品詳細】
V10スペシャルは、厳選された純度の高い原料に、高炭素、クローム、モリブデン、ヴァナジウム、コバルトを含有させた最高峰の高炭素ステンレス鋼を最新設備の熱処理技術によって、切れ味の生命である炭化物を球状・微細化し、靭性・耐摩耗性を向上させ一段と優れた永切れを実現した、ツバ付の衛生的な理想の包丁です。
また、両側には、やわらかい低炭素ステンレス鋼を使用していますので、ご家庭でも砥ぐことができます。

■衛生的で丈夫なツバ付き
柄と刃の間にツバがあるので、食材の汁などが入りにくく衛生的です。また、水気が入らない分、柄が傷みにくい構造となっており、長くお使いいただけます。

【刃渡り】
■180mm

【全長】
■305mm

【刃幅】
■43mm

【刃厚】
■1.78mm

【重量】
■148g

【用途】
■野菜・肉・魚、何でも切れます。
■三徳包丁に比べると刃幅が狭く、筋などの切りにくいものを切るのに優れています。
■もとは塊の肉等を小さく切るために作られましたが、最近では肉、野菜、魚と何でも切れる万能包丁のような役割で使われています。

【材質】
■VG10号鋼/両刃

【備考】
■刻印:鍛錬本割込V10SPECIAL
(※『高村作』とは銘うっておりませんが、高村刃物が製造元です。)
【高村刃物】
「よい材料、よい鍛造・熱処理、よい研ぎ」という信条を掲げ、初代・勇が終戦後に立ち上げた製作所。
そこから高村刃物の歴史は始まりました。当時は菜切り包丁と農業用刃物が主な製品でしたが、
時代の移り変わりとともに家庭用包丁と本職用包丁の製造が主流になりました。
どこよりも早く粉末ハイス鋼・粉末ステンレスハイス鋼といった新素材の包丁の製造を始め、特色のある良い包丁を造るために全行程を一貫して生産しています。

当時はまだ珍しかった、ステンレス包丁の開発に着手したのは50年以上も前のことです。
以後、硬度が高く長切れする、いまだかつてないステンレス包丁を数多く発表してきました。
さらに近年、より一層、力を入れているのが本職用、つまりプロに向けた包丁です。
プロの料理人からの貴重な意見をもとに作られた包丁は、日本以外にドイツ・スウェーデン・オーストラリアなど世界10カ国以上で販売され、世界の有名シェフにも愛用されております。
これまで宣伝といったものはほとんどしてきませんでしたが、その切れ味の評判は瞬く間に広がり、
高村刃物の包丁を指名してご購入されるお客様も少なくありません。

最後に、文頭の信条にも挙げた3つの要素。これらがなければ、決してよい包丁にはなり得ません。
機械に頼り切ることなく、お客様の目には触れないところにも全身全霊で取り組む。それがニッポンにおける「ものづくり」の精神であり、高村刃物製作所の誇りです。
【キーワード|高村刃物/TAKAMURA/越前刃物/料理/キッチン用品/包丁/調理/よく切れる/逸品/職人技/ミシュラン/ごはんジャパン/武生/合羽橋】
お知らせLIST
IMG_9644

2020年新作 ●【送料無料】【高村刃物】ステンレスV金10号鋼・磨き 牛刀 JAN:4941019054942 口金付 黒柄 180mm-牛刀包丁